2023年10月15日

アレルギー対応について思うこと

 おむすび屋をやっていると来店者のご自身や子供の食物アレルギーに関して「○○が入っていますか」「○○を使っていますか」という質問を受けることがあります。
 そんなときは、必ず、どなたが食べるのか、何の食品にアレルギーがあるのか、アナフィラキシー等の重篤な症状の可能性があるのかを聞いた上で、聞かれた個別のおむすびや惣菜について使っているもの、使っていないものを説明しています。それに加えて、店内で使用している食材の場合、微量でもコンタミネーション(混入)の可能性があることをお伝えし、購入に際しての判断材料にしてもらいます。

 食物アレルギー(アトピー性皮膚炎を含む)は、現代社会においてとても多い症状です。
 症状の軽い場合もありますが、深刻な症状としてはアナフィラキシーがあります。全身性のアレルギー症状で、呼吸困難、血圧低下など生命の危険性がある症状です。
 アナフィラキシーは数分から数時間の範囲で起きる可能性があります。
 また、アレルギー患者の中には、ごくわずかの成分のコンタミネーションでも危険な場合もありますし、それまでアナフィラキシーほどの激しい症状がなくても、摂取量などによって発症する場合もあります。
 さらに、たとえば小麦アレルギーの場合、身体を激しく動かしたあと食べると激しい症状が起きる運動誘発性の可能性があるなど、体調や状況によっても変化があります。
 このそれぞれの状況について、提供する飲食店側が判断することはできません。
 ですから、できるだけ正確な情報を伝えて危険を回避しながら、おいしく食べていただく選択をしてもらいたいと考えています。

 先日、来店された親子から、ちょっと前に個人営業のテイクアウト店でアレルゲンの食材が入っていないと店の人に言われたものを食べて、子供が急に喉がむずがゆくなり、口の周りも赤く腫れてきたと相談を受けました。これまではアレルギー症状も軽く、該当する食材を避けておけば大丈夫だったとのこと。
 その際は、数時間は子供の様子をみておいて、もし気になる症状が出てきたら迷わず救急車を呼んでくださいとお伝えしました。

 いま個別に包装して販売される食品にはアレルギーに関する「特定原材料等」の表示が義務づけられています。義務表示には、えび、かに、くるみ、小麦、そば、卵、乳、落花生があります。「特定原材料に準ずるもの」として推奨(任意)表示には、アーモンド、あわび、いか、いくら、オレンジ、カシューナッツ、キウイフルーツ、牛肉、ごま、さけ、さば、大豆、鶏肉、バナナ、豚肉、まつたけ、もも、やまいも、りんご、ゼラチンがあります。これらはいずれもアレルギー症状を持つ人が自分が避けるべき食品を確認するために使用されているものです。
 表示されている食品であっても、間違って混入されることがあり、商品の回収などが行なわれています。また、表示欄外に、その小品には特定原材料等が使われていなくても、「同じ工場で○○が使われています」などと書かれていることもあります。これは、ごく微量の成分でも症状がでる人への自主的な注意喚起です。

 一方、レストランなどの外食や、当店のようなテイクアウトの中食店、手作りの洋和菓子、パン屋などでは対面であることから表示されていない場合がほとんどです。特に、当店のような小規模店、個人事業店ではそういった認識や知識が薄い場合もあります。

 食物アレルギーに限らず、食べるということは命に関わることです。
 誰にとっても食べることは喜びですし、喜びでありたいものです。
 食べることは人間には欠かせないことです。生きるのにも、成長するのにも、食べなければなりません。しかし、食べものは「異物」でもあり、その異物を消化して自分のエネルギーや肉体にしてこそ活かされます。うまく消化できなければ、異物は毒にもなります。
 食べることは楽しいことですが、命がけのことでもあります。
 だから、食べものをつくって人に食べてもらうことは、命を預かっていることでもあります。絶対安全はあり得ませんが、できるかぎり衛生管理に気をつかい、おいしくて安全な食べものを提供することが必要です。そのためには、いろんなことを知っておく必要があります。

食物アレルギーについては、表示を担当する消費者庁が、表示制度の説明、消費者向け、事業者向けのパンフレットを用意していますので、ぜひ参考にして下さい。

消費者庁 食物アレルギー表示に関する情報
https://www.caa.go.jp/policies/policy/food_labeling/food_sanitation/allergy/
posted by むすびぃ at 16:04| 店主の雑文

2023年10月01日

2023年10月のおしながきと営業日

202310il.jpg10月です。開業7周年となり8年目に入りました。
お米や海苔をはじめ食材の生産者と、おむすびを食べるみなさんの間でおむすびを結べることに感謝しています。
これからもよろしくお願いします。
今年も恒例となったはずれなしの「デジタル福引き」をご用意します。10月18日(水)からの2週間、おむすび購入の方に1日1回、何かが当たります。店頭でご案内します。
そして栗ごはんを毎日炊きます。熊本県人吉球磨地方の大きな生栗を取り寄せました。栗がごろごろはいった栗ごはん、おいしいです。


ご予約ください
おむすびのご予約は前日16:00まで、お電話にて承ります。
「おむすび弁当」…おまかせおかず4品(330円)+お好みのおむすび2つの代金でお弁当にします。1食から予約も可能です。当日は10食限定でご用意しています。お弁当ご希望の方はお早めに。扱いのない日もあります。

6食以上の「おむすび弁当」注文やおかずの多い「たらふく弁当」(おむすび2品代+550円)、おかずの指定などがある「特注弁当」の場合には、3営業日前までにご相談ください。そのほか、おむすびの大量注文、赤飯折などはなるべくお早めにご相談ください。都合により受けられない日もあります。当日のおとりおきは、おむすび1個から遠慮なくお電話ください。

配達はしておりません。おむすびのご予約、当日おとりおきを承ります。
お支払いは現金のみです。コスト削減のためご協力をお願いします。

おしながき
今月、店頭に並ぶおむすびです。品切れの際はご容赦ください。
前日16時までのご予約で5%割引きになります。

塩むすび    100円
いちじくみそ    150円
さけ        180円
焼きたらこ    180円
うちの梅干し    170円
鶏そぼろ    170円
おかか        140円
塩こんぶ    150円
ちりめん山椒    180円
自家製ゆかり    140円
栗ごはん    250円
しらすレモン    220円
だだちゃ豆    200円
玄米むすび    110円
玄米くるみみそ    170円
玄米たかな    180円
玄米じゃこチーズ240円
赤飯(水)    160円
満月(金土)    260円
満月のみ予約取り置き不可。
(不定)
栗入り赤飯    280円
ドライカレー    220円

以下は今月の店頭にはありません。前日16時までの予約でご用意できます。(予約割引きにはなりません)

韓国海苔    150円
チーズおかか    180円
ツナマヨ    180円
しそわかめ    170円
たぬきむすび    180円
曽我のうめ    160円
天むす(えび天)280円
いわしの梅煮    220円
玄米梅干し    170円
玄米さけ    190円
台湾むすび    500円

価格は税込みです。
不定扱いは予約等できないこともあります。お問い合わせください。
当日の扱いについてはSNS(twitter,Insta,FaceBookでご確認下さい)

(お惣菜の例・日替わり)
お惣菜はすべて下ごしらえから手作りです。人気の唐揚げやチキン南蛮は、国産の鶏を使い、ていねいに下処理をしてから調理しています。揚げ油はノンシリコンのキャノーラ油。お弁当などで人気の玉子焼きは予約注文でお作りしています。ハーフ270円、1本540円、だし巻きもできます。鶏から揚げ(1個)(もも)180円(むね)170円、味噌汁200円、鶏レバーのソース漬け300円、味玉子150円、ゆず大根220円、ポテトサラダ250円、和風ピクルス240円、くるみみそ
300円など。おむすび弁当のおかずは日替わりです。おむすびに使っている黒瀬農舎のあきたこまち5kg販売しています(2990円〜)。

2023年10月の営業日
今月はイベント等での販売はひとつだけです。
10月12日(木)平和学園小学校近くのBookPortCafeで行なわれるミニマルシェにお弁当を出す予定です。
202310.jpg


 住所 253-0035 茅ヶ崎市浜須賀2−25
 電話・FAX 0467-27-1886
 メール musubi@inawara.com
 駐車場1台あり
 お店の前の道は一方通行です。

平和学園交差点そば 営業時間 10:00〜18:00(売切終了)
定休日 日曜日 ・ 月曜日 ・ 火曜日
posted by むすびぃ at 21:11| 日記

2023年09月05日

2023年9月の予定とおしながき

202309il.jpg残暑が猛暑…。秋の気配はありますが、人間暑さには慣れないものです。疲労回復にはビタミンB群と良質なタンパク質。夏の枝豆はまさにぴったり。なかでも、庄内の「だだちゃ豆」は味が良くて人気です。当店では、有機栽培で農薬を一切つかわない小野寺農園さんから毎年直接だだちゃ豆をいただいています。ほんのりだしを効かせてうまみをさらにアップ。淡い緑色の宝石のようなおむすびはこの時期だけの季節限定です。毎年楽しみにしている方も、はじめての方も、この枝豆好きな方はお忘れなく。

ご予約ください
おむすびのご予約は前日16:00まで、お電話にて承ります。
「おむすび弁当」…おまかせおかず4品(330円)+お好みのおむすび2つの代金でお弁当にします。1食から予約も可能です。当日は10食限定でご用意しています。お弁当ご希望の方はお早めに。扱いのない日もあります。

6食以上の「おむすび弁当」注文やおかずの多い「たらふく弁当」(おむすび2品代+550円)、おかずの指定などがある「特注弁当」の場合には、3営業日前までにご相談ください。そのほか、おむすびの大量注文、赤飯折などはなるべくお早めにご相談ください。都合により受けられない日もあります。当日のおとりおきは、おむすび1個から遠慮なくお電話ください。

配達はしておりません。おむすびのご予約、当日おとりおきを承ります。
お支払いは現金のみです。コスト削減のためご協力をお願いします。

 住所 253-0035 茅ヶ崎市浜須賀2−25
 電話・FAX 0467-27-1886
 メール musubi@inawara.com
 駐車場1台あり
 お店の前の道は一方通行です

平和学園交差点そば 営業時間 10:00〜18:00(売切終了)
定休日 日曜日 ・ 月曜日 ・ 火曜日


おしながき
今月、店頭に並ぶおむすびです。品切れの際はご容赦ください。
前日16時までのご予約で5%割引きになります。

塩むすび    100円
いちじくみそ    150円
さけ        180円
焼きたらこ    180円
うちの梅干し    170円
鶏そぼろ    170円
おかか        140円
塩こんぶ    150円
ちりめん山椒    180円
韓国海苔    150円
しらすレモン    220円
だだちゃ豆    200円
玄米むすび    110円
玄米くるみみそ    170円
玄米たかな    180円
玄米じゃこチーズ240円
赤飯(水土)    160円
満月(金土)    260円
満月のみ予約取り置き不可。
(不定扱い)
天むす(えび天)280円

以下は今月の店頭にはありません。前日16時までの予約でご用意できます。(予約割引きにはなりません)

チーズおかか    180円
ツナマヨ    180円
自家製ゆかり    140円
しそわかめ    170円
たぬきむすび    180円
ドライカレー    220円
曽我のうめ    160円
いわしの梅煮    220円
玄米梅干し    170円
玄米さけ    190円
台湾むすび    500円

価格は税込みです。(消費税8%が含まれています)
不定扱いは予約等できないこともあります。お問い合わせください。
当日の扱いについてはSNS(twitter,Insta,FaceBookでご確認下さい)

(お惣菜の例・日替わり)
お惣菜はすべて下ごしらえから手作りです。人気の唐揚げやチキン南蛮は、国産の鶏を使い、ていねいに下処理をしてから調理しています。揚げ油はノンシリコンのキャノーラ油。お弁当などで人気の玉子焼きは予約注文でお作りしています。ハーフ270円、1本540円、だし巻きもできます。鶏から揚げ(1個)(もも)180円(むね)170円、味噌汁200円、鶏レバーのソース漬け300円、味玉子150円、ゆず大根220円、ポテトサラダ250円、和風ピクルス240円、くるみみそ
300円など。おむすび弁当のおかずは日替わりです。おむすびに使っている黒瀬農舎のあきたこまち5kg販売しています(2990円〜)。

2023年9月の営業日
(今月はイベント等での出店販売はありません)
9月のカレンダー
202309cl.jpg

posted by むすびぃ at 13:32| 日記